2020.01.30 Pickup

いろんなパンツを履き続けて行き着いた「究極のパンツ」

多くを履きまくって出来上がったパンツは違う!

BMXライダー・旅人であるTAB UNDERWEARの 伊東高志さんは長い間、自転車競技を行う際にさまざまなパンツを試し履き続けた。

いろんなパンツと出会い行き着いた「究極のパンツ」は自身の経験にもとづいた至極の一品!

スポーツの動きによる股ずれや汗蒸れの軽減はもちろん、大事なところを包み込む混む袋の構造やウエスト太ももにかかるテンションの掛け方など妥協がない。

また、遠征など旅での持ち運びやすさ、洗濯時の速乾性も考慮している。

「スポーツマンはぜひ履いて驚いて欲しい!」と伊東さん。


1度履くと、やめられないパンツ!

スポーツする時に快適ならば、もちろん日常使いでもその快適さはお墨付き。
ぜひ1度試してみてください。

びっくりします!

FEATURED BRANDS & ITEMS

LATEST JOURNAL