2020.01.31 Pickup

メガネの聖地「鯖江」を唸らせる沖縄発「型破りなメガネ」

品と型破り、一見対極に思える二つの言葉がシンクロするアイウェア

モヒカン頭に黒縁メガネ、強面の風貌に一度会ったら忘れられないインパクトを持つVIVON アーティスト新里清明さんが生み出す繊細なプロダクト、VIVON EYEWEAR。

自身のジュエリーブランドにアイウエアを追加するため、メガネの聖地である「鯖江」でアイウェア作りの協力を依頼。ロンドンで学んだアートセンスとこれまでに培った技術で「品と型破り」の両方兼ね備えたアイウェアを作り出す。


おすすめのアイウェア。

フレーム目の下にポイントとして埋め込まれた宝石は「美しい涙」として、儚さと優しさを演出している“ODD”シリーズ。

アイウェアひとつひとつに作者のメッセージが込められているが受け取り方は自由。

「実際に着用する人が感じるままに、自己表現の一種としてアイウエアを楽しんで欲しい」と作者は語る。

デザインとアートを器用に渡り歩きながら作られる作品は、「口程にものを言う目」にさらに生命の輝きはらんでいる。

ファッションコーディネートの中でもチャレンジしやすいアイウェア、自身のメッセージをメガネに乗せ、密かな自己表現としてにファッションアートを楽しんでみてはいかがだろうか。

FEATURED BRANDS & ITEMS

LATEST JOURNAL